2018年03月20日

Mini field trip

 こんにちは。昨日は四日市中消防署を見学させていただきました。
 まずは、はしご車を見せていただきました。代表でMrs. Lizehlが乗り、はしごをあげて50mの高さを体験しました。どんどん小さくなるMrs. Lizehlを、子供達は手を振ったり、「Is she OK?」と心配したりと見守っていました。無事地上にに戻ったMrs. Lizehlは「50mという高さに行くだけでも怖いのに、あの高さで救助したり、消火活動をするのはもっと怖いし大変だと思う。消防士さんはものすっごく勇敢だと思う」と子供達に感想を述べました。「みんなもとっても勇気があるからできるかな?消防士さんになりたい?」の質問に何人も手を挙げていました♪
 そのあとは、子供用防火服を着て記念撮影、ポンプ車やレスキュー車、救急車を見せていただきました。
レスキュー車のランプを光らせていただいたり、救急車の中も見ることもできて、とても貴重な体験でした。
同行した大人も大興奮な見学でした。中消防署の皆様、お忙しい中ありがとうございました!!

IMGP1632.JPG

IMGP1662.JPG
はしごは、50mの高さまであがりました。四日市の町が一望できたそうです♪

IMGP1653.JPG
小さくなっていくMrs. Lizehlを見守るみんな。
IMGP1710.JPG
上には上がらないけどはしご車にも乗せていただきごきげん♪
IMGP1723.JPG
ポンプ車の様子。ホースも持って見ることもできました!
IMGP1731.JPG

IMGP1736.JPG

IMGP1743.JPG
新車のレスキュー車!いろいろな道具がいっぱい積んでありました。
IMGP1745.JPG
上のランプもピカピカ光ってかっこいい!!
IMGP1749.JPG

IMGP1758.JPG
救急車の中。ドクターの卵は興味津々でした。
posted by サンシャインスクール at 18:22| Comment(0) | プリスクール四日市校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]